イヌ・ネコ5症例から考える腎臓病の診断と治療・ZOOMセミナー

このウェビナーに参加された方の声

  • "選ばれている症例がとても現実的で、一般臨床家にとって大変有意義なものだった。"

    "どのようにデータを読み解けば腎不全の原因にたどり着けるのか、知る事ができた。腎盂腎炎の診断基準を学ぶ事ができた。"

    "各症状に対する治療や考え方をお話ししていただいてとてもわかりやすかったです。明日からの参考にしたいと思います。"

    "今回新たに腎異形成について知ることができました。クレメジンについて知ることができました。"

    "宮川先生の話は従来の知識を考え直すきっかけになるので参加しました。やはり新しい気づきがありました。"

    "腎不全の犬猫は、最近多いので少しでも参考になればと参加しました。あとラプロスとセミントラの使い分けがわかればと思ったのですが、思い出したら、宮川先生は以前他ののセミナーであまり評価されていなかったので答えは明白でしたね。前見たセミナーの復習にもなり参考になりました。あらためて尿検査は重要だと思いました。"


イヌ・ネコ5症例から考える腎臓病の診断と治療・ZOOMセミナー

収録時間:96分
3,618円(税込3,980円)
この商品は、2022年4月19日に行われたウェビナーのアーカイブ版です。また、当日の質疑応答部分は、参加者のプライバシー保護の観点から、基本的にカットしております。

このウェビナーに参加された方の声

  • "選ばれている症例がとても現実的で、一般臨床家にとって大変有意義なものだった。"

    "どのようにデータを読み解けば腎不全の原因にたどり着けるのか、知る事ができた。腎盂腎炎の診断基準を学ぶ事ができた。"

    "各症状に対する治療や考え方をお話ししていただいてとてもわかりやすかったです。明日からの参考にしたいと思います。"

    "今回新たに腎異形成について知ることができました。クレメジンについて知ることができました。"

    "宮川先生の話は従来の知識を考え直すきっかけになるので参加しました。やはり新しい気づきがありました。"

    "腎不全の犬猫は、最近多いので少しでも参考になればと参加しました。あとラプロスとセミントラの使い分けがわかればと思ったのですが、思い出したら、宮川先生は以前他ののセミナーであまり評価されていなかったので答えは明白でしたね。前見たセミナーの復習にもなり参考になりました。あらためて尿検査は重要だと思いました。"

講師:宮川優一

日本獣医畜産大学獣医学部獣医学科を卒業した後、2010年に日本獣医生命科学大学大学院で犬および猫の慢性腎臓病の早期診断の研究で博士(獣医学)号を取得。2011年より、日本獣医生命科学大学 獣医高度医療学教室助教に着任。同時に本学付属動物医療センターで腎臓科、循環器科を担当する。現在は、日本獣医生命科学大学 獣医内科学研究室第二 准教授を務める。

収録時間:96分
3,618円(税込3,980円)
この商品は、2022年4月19日に行われたウェビナーのアーカイブ版です。また、当日の質疑応答部分は、参加者のプライバシー保護の観点から、基本的にカットしております。