オペは完璧だったのに なぜか、哆開してしまった… その原因がスタッフさんにあるとしたら、 先生は見過ごせますか?

「スタッフさんに、下記の質問をしてみてください」

手術が終わったあとの器具洗浄についての質問です。


Q.「器具に付着した血液をアルコールで拭き取っているか?」

Q.「器具の洗浄を翌日にまわしたことはあるか?」

Q.「濡れたままの器具を高圧蒸気滅菌しているか?」


もし、どれかひとつでも「はい」と答えたことがあるならば、先生の病院で働くスタッフさんは、外科器具の洗浄・消毒・滅菌について正しい知識があるとは言えません。つまり今後、どれだけ先生が完璧にオペをしたとしても、感染のリスクがあるということです。

「スタッフさんの研修教材をご用意しました」

先生であれば、すでに手洗いや器具の洗浄、滅菌の重要性はご存じでしょう。ですが、先生の病院で働く動物看護師さんや若手勤務医の先生はどうでしょうか? 先生に言われたことを毎回100%正しく実践できているでしょうか? 忙しさを理由に、手洗いや洗浄、消毒、滅菌が雑になっているケースがあるかもしれません。今回の映像教材は、スタッフさんへ正しい手洗い法、器具の洗浄・消毒・滅菌法をお伝えすることはもちろんですが、なぜ、それが重要なのかもよく理解できる内容です。

つまり、この映像教材を動物看護師や若手勤務医へ視聴させれば、正しい技術を習得させるだけではなく、「学んだ技術をしっかりと順守しなければならない!」という気持ちにさせることも可能です。先生もご存じのとおり、動物と一番触れ合うことが多いのは動物看護師さん。

本来であれば手洗いや滅菌について誰よりも詳しく、真剣でなければなりません。しかし、多くのスタッフさんは手洗いの重要性や正しい方法をほとんど知らずに、現場で働きはじめます。ぜひ、今回の映像教材をスタッフさんへ共有し、より安全な獣医療を目指していただければ幸いです。

手洗いや外科器具の洗浄・消毒・減菌について正しい方法を共有できる「スタッフ用研修教材」

「手術時の手洗い・無菌操作」

  • WHO推奨のスクラブ法
  • WHO推奨のラビング法
  • ツーステージ・サージカルスクラブ法
  • 麻布大学におけるTwo-stage surgical scrubbing法
  • スクラブ法による爪床部から肘部までの洗浄
  • 滅菌タオルによる手指の拭き取り~2枚法~
  • ラビンング法による爪床部から手首までの消毒
  • 滅菌ガウンおよび手袋の着用法
  • クローズド・カフ・メソッドの実際
  • ダブル・グロービングのススメ
  • 手袋の交換方法

「再使用器材の洗浄/消毒/滅菌と保管」

  • 汚染器材の分類(スポルディングの分類)
  • 消毒薬の水準
  • スポルディング分類による汚染器材の処理手順
  • 用手法の実際
  • 浸漬法
  • 麻布大学における機械洗浄
  • 麻布大学における不織布のたたみ方
  • 麻布大学の滅菌バッグ
  • フラッシュ滅菌(ハイスピード滅菌) EOG滅菌器
  • 本当に滅菌できているのか?

オペは完璧だったのに なぜか、哆開してしまった… その原因がスタッフさんにあるとしたら、 先生は見過ごせますか?

「スタッフさんに、下記の質問をしてみてください」

手術が終わったあとの器具洗浄についての質問です。


Q.「器具に付着した血液をアルコールで拭き取っているか?」

Q.「器具の洗浄を翌日にまわしたことはあるか?」

Q.「濡れたままの器具を高圧蒸気滅菌しているか?」


もし、どれかひとつでも「はい」と答えたことがあるならば、先生の病院で働くスタッフさんは、外科器具の洗浄・消毒・滅菌について正しい知識があるとは言えません。つまり今後、どれだけ先生が完璧にオペをしたとしても、感染のリスクがあるということです。

「スタッフさんの研修教材をご用意しました」

先生であれば、すでに手洗いや器具の洗浄、滅菌の重要性はご存じでしょう。ですが、先生の病院で働く動物看護師さんや若手勤務医の先生はどうでしょうか? 先生に言われたことを毎回100%正しく実践できているでしょうか? 忙しさを理由に、手洗いや洗浄、消毒、滅菌が雑になっているケースがあるかもしれません。今回の映像教材は、スタッフさんへ正しい手洗い法、器具の洗浄・消毒・滅菌法をお伝えすることはもちろんですが、なぜ、それが重要なのかもよく理解できる内容です。

つまり、この映像教材を動物看護師や若手勤務医へ視聴させれば、正しい技術を習得させるだけではなく、「学んだ技術をしっかりと順守しなければならない!」という気持ちにさせることも可能です。先生もご存じのとおり、動物と一番触れ合うことが多いのは動物看護師さん。

本来であれば手洗いや滅菌について誰よりも詳しく、真剣でなければなりません。しかし、多くのスタッフさんは手洗いの重要性や正しい方法をほとんど知らずに、現場で働きはじめます。ぜひ、今回の映像教材をスタッフさんへ共有し、より安全な獣医療を目指していただければ幸いです。

手洗いや外科器具の洗浄・消毒・減菌について正しい方法を共有できる「スタッフ用研修教材」

「手術時の手洗い・無菌操作」

  • WHO推奨のスクラブ法
  • WHO推奨のラビング法
  • ツーステージ・サージカルスクラブ法
  • 麻布大学におけるTwo-stage surgical scrubbing法
  • スクラブ法による爪床部から肘部までの洗浄
  • 滅菌タオルによる手指の拭き取り~2枚法~
  • ラビンング法による爪床部から手首までの消毒
  • 滅菌ガウンおよび手袋の着用法
  • クローズド・カフ・メソッドの実際
  • ダブル・グロービングのススメ
  • 手袋の交換方法

「再使用器材の洗浄/消毒/滅菌と保管」

  • 汚染器材の分類(スポルディングの分類)
  • 消毒薬の水準
  • スポルディング分類による汚染器材の処理手順
  • 用手法の実際
  • 浸漬法
  • 麻布大学における機械洗浄
  • 麻布大学における不織布のたたみ方
  • 麻布大学の滅菌バッグ
  • フラッシュ滅菌(ハイスピード滅菌) EOG滅菌器
  • 本当に滅菌できているのか?

講師:青木 卓磨
麻布大学外科学第一研究室。附属動物病院では循環器呼吸器科属し、イヌとネコの様々な心疾患および呼吸器疾患を診断・治療。循環器の講師としても活動。人医療における無菌操作や器具の滅菌法なども獣医療に取り入れている。

収録内訳
6セクション(合計129分収録)
特典
レジュメデータ

Sec1:手術時の手洗い・無菌操作(55分)
消毒と滅菌についてのおさらい/手洗いとは/スクラブ法/ラビング法/麻布大学における Two-stage surgical scrubbing法/滅菌ガウンおよび手袋の着用法/ダブル・グロービングのススメ/手袋の交換方法/術野の消毒とドレープのかけ方/手術から退院までが重要
Sec2:再使用器材の洗浄/消毒/滅菌と 保管について1(36分)
滅菌・消毒・洗浄とは/用手洗浄/機械洗浄
Sec3:再使用器材の洗浄/消毒/滅菌と 保管について2(38分)
代表的な滅菌の種類と特徴/不織布のたたみ方/滅菌バック/各滅菌方法/滅菌の確認から保管
販売価格:34,980円+税