世界標準の歯科診療技術を3日でマスターしませんか?

※獣医歯科の権威によるセミナーを開催

2023年10月上旬のことです。私たちは、獣医歯科で著名な網本昭輝先生と、宏和先生を講師にお迎えするリアルセミナーの打ち合わせをおこなっていました。

お二人に作成いただいたレジュメをみながら、くわしい打ち合わせをはじめて数分後。私たちは、言葉を失いました…。

なぜなら、網本先生が語る内容が、教科書に記述されていないことばかりだったから。

しかもその内容は、「ホームドクターなら必ず押さえておくべき基本である」とおっしゃるのです。

※教科書の知識だけでは日々の診療に対応できない

お二人に作成いただいたレジュメを拝見し、セミナーのこまかい内容を打ち合わせたからこそ、確信したことがあります。

それは、教科書から学べる知識だけでは、犬猫の歯科診療で、「十分な対応ができているとは言い切れない」ということ。

十分な知識がないまま歯科診療をおこなっている獣医師も少なくないと聞きます。

事実、口腔内の異常を見落としたがために適切な治療時期を逃し、気がついたときには、複雑な治療が必要になっているケースもたくさんあると、網本先生はおっしゃいます。

毎月病院で診てもらっていたのに、異常に気づけなかったなんてことになれば、飼い主さんとの信頼関係や病院の評判が悪化するリスクもありますよね。

歯科診療は、ホームドクターにとって避けては通れない必須の診療科目だからこそ、間違いのない知識を得ることが重要だと思いませんか?

※すぐに世界が変わります

ひと言で獣医歯科といっても、その世界はとても広く、学ぶべき内容は多岐にわたります。

当然、習得にはたくさんの時間がかかりますが、心配はいりません。

なぜなら、「ホームドクターが押さえておくべき口腔内疾患の診断と治療」にテーマを絞れば、3日もあればマスターできるから。

このセミナーでは、口腔内疾患を見逃さない検査法や、高速抜歯術、歯周病の診断と治療など、盛りだくさんの内容を学べます。

ホームドクター必須の「歯科診療技術」その内容とは?

  • 絶対にマスターしたい、「代表的な口腔内疾患」とは?
  • 口腔内検査のポイント(視診、触診、打診、臭診)
  • 歯の検査に用いる器具と、その使い方
  • どうやって、歯周病を評価するのか?
  • 歯科X線検査のポイントと注意点
  • 知っておきたい、乳歯と永久歯の違いとは?
  • 乳歯と永久歯の交換の基本的な考え方
  • 世界標準の不正咬合の分類
  • なぜ、歯科疾患を発育ステージで考えるのか?
  • 乳歯の晩期残存と、その弊害
  • 歯周病の診断のポイントと注意点
  • 歯周病治療に用いる器具と、その使い方
  • 歯周病予防、治療の順序
  • デンタルガイドラインを参考にした、これからの予防歯科とは?
  • 破折の診断と治療方法
  • 乳歯抜歯に使用する器具と、その使い方
  • 乳歯抜歯の基本手技
  • エレベーターの作用を最大限利用する方法
  • 失敗から考える破折の原因とは?
  • 抜歯術の習得(上顎乳犬歯、下顎乳犬歯、乳切歯、乳臼歯抜歯)
  • 口腔内腫瘍性疾患には、どんな種類があるのか?
  • 口腔内腫瘤の診断のポイントと注意点
  • 症例写真で学ぶ、口腔内腫瘤の病理組織診断名
  • 外科手術を実施した症例の紹介
  • どうやって、猫歯肉口内炎(尾側口内炎)を治療するか?

世界標準の歯科診療技術を3日でマスターしませんか?

※獣医歯科の権威によるセミナーを開催

2023年10月上旬のことです。私たちは、獣医歯科で著名な網本昭輝先生と、宏和先生を講師にお迎えするリアルセミナーの打ち合わせをおこなっていました。

お二人に作成いただいたレジュメをみながら、くわしい打ち合わせをはじめて数分後。私たちは、言葉を失いました…。

なぜなら、網本先生が語る内容が、教科書に記述されていないことばかりだったから。

しかもその内容は、「ホームドクターなら必ず押さえておくべき基本である」とおっしゃるのです。

※教科書の知識だけでは日々の診療に対応できない

お二人に作成いただいたレジュメを拝見し、セミナーのこまかい内容を打ち合わせたからこそ、確信したことがあります。

それは、教科書から学べる知識だけでは、犬猫の歯科診療で、「十分な対応ができているとは言い切れない」ということ。

十分な知識がないまま歯科診療をおこなっている獣医師も少なくないと聞きます。

事実、口腔内の異常を見落としたがために適切な治療時期を逃し、気がついたときには、複雑な治療が必要になっているケースもたくさんあると、網本先生はおっしゃいます。

毎月病院で診てもらっていたのに、異常に気づけなかったなんてことになれば、飼い主さんとの信頼関係や病院の評判が悪化するリスクもありますよね。

歯科診療は、ホームドクターにとって避けては通れない必須の診療科目だからこそ、間違いのない知識を得ることが重要だと思いませんか?

※すぐに世界が変わります

ひと言で獣医歯科といっても、その世界はとても広く、学ぶべき内容は多岐にわたります。

当然、習得にはたくさんの時間がかかりますが、心配はいりません。

なぜなら、「ホームドクターが押さえておくべき口腔内疾患の診断と治療」にテーマを絞れば、3日もあればマスターできるから。

このセミナーでは、口腔内疾患を見逃さない検査法や、高速抜歯術、歯周病の診断と治療など、盛りだくさんの内容を学べます。

ホームドクター必須の「歯科診療技術」その内容とは?

  • 絶対にマスターしたい、「代表的な口腔内疾患」とは?
  • 口腔内検査のポイント(視診、触診、打診、臭診)
  • 歯の検査に用いる器具と、その使い方
  • どうやって、歯周病を評価するのか?
  • 歯科X線検査のポイントと注意点
  • 知っておきたい、乳歯と永久歯の違いとは?
  • 乳歯と永久歯の交換の基本的な考え方
  • 世界標準の不正咬合の分類
  • なぜ、歯科疾患を発育ステージで考えるのか?
  • 乳歯の晩期残存と、その弊害
  • 歯周病の診断のポイントと注意点
  • 歯周病治療に用いる器具と、その使い方
  • 歯周病予防、治療の順序
  • デンタルガイドラインを参考にした、これからの予防歯科とは?
  • 破折の診断と治療方法
  • 乳歯抜歯に使用する器具と、その使い方
  • 乳歯抜歯の基本手技
  • エレベーターの作用を最大限利用する方法
  • 失敗から考える破折の原因とは?
  • 抜歯術の習得(上顎乳犬歯、下顎乳犬歯、乳切歯、乳臼歯抜歯)
  • 口腔内腫瘍性疾患には、どんな種類があるのか?
  • 口腔内腫瘤の診断のポイントと注意点
  • 症例写真で学ぶ、口腔内腫瘤の病理組織診断名
  • 外科手術を実施した症例の紹介
  • どうやって、猫歯肉口内炎(尾側口内炎)を治療するか?

講師:網本昭輝
歯根破折しない簡単・安全・迅速な抜歯術が44症例の抜歯映像を見ながら、ご自宅で学べます。アミカペットクリニック院長。山口大学獣医臨床教授。獣医歯科において、多くの執筆、研究発表、講演を行い、高い評価を得る。臨床家としても豊富な実績を持ち、アミカペットクリニックには、他の病院からの紹介も含め、多くの歯科疾患が来院する。

収録内訳
3セクション(合計442分収録)
特典
レジュメデータ

Sec1:2024年1月21日 第一回(222分)
Sec2:2024年2月4日 第二回(前編)(113分)
Sec3:2024年2月4日 第二回(後編)(107分)
販売価格:75,000円+税